【アウトドア】溜まり過ぎた家財道具の保管場所を考えてみる

新年あけましておめでとうございます。

この歳になってまさかとは思いましたが、今年はエンジニアの会社に転職することになりました。
詳しくは後日発表できるかと思います。
面白いOSS見つけた!これ凄いよ!って言っても、直属の上司を始め社内では白い目で見られるだけでしたが、そういう趣味を積極的に受け入れてくれそうな会社だと感じたので、思い切って転職することにしました。
わたしと協業したいとおっしゃってくださる方がいらっしゃいましたら是非twitterやfacebookなどでメッセージをいただけますとありがたいです。

そんなわけでまだまだ不安でいっぱいですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今日のお話は、ストレージについてです。
ITではなく、自宅家財の収納について我が家はこんな選択をしましたというお話です。

トランクルームを借りるという選択肢のお話。

転職に伴い、千葉県松戸市から、都内への通勤がしやすい場所に引っ越すことになりました。
都心に近ければ気になってくるのが家賃ではないでしょうか。

このたび、我が家はエレベータ無し2LDKの団地5階に引っ越すことになりました。
親子二人暮らしなのに対して、社宅の3LDKに住んでいて、1部屋をアウトドア用具で埋め尽くしておりました。
部屋が狭くなるという事情もあり、アウトドア用具を吟味し使わないものを思い切って捨てるなどして対応しました。
また、大型のダイニングテーブルなども処分しました。
それでもやはりアウトドア道具類は多く、そのほとんどをボックス収納してみても結構な重さがある状況でした。

さて、5階まで運ぶのはなかなか大変なので、貸しコンテナなどを検索してみました。
近隣に月額1万円近くで借りられて、24時間365日入出庫可能な場所を見つけました。
今まで以上に質素な生活をするべきなのに、月額1万円の追加負担はなかなか厳しいですが仕方ないかなと感じていました。

ダイニングテーブルを実家で貰ってくれるとのことなので、倉庫を借りようかと思っている事情を家族に話したら、
「レオパレス21の倉庫が良い」とのアドバイスを貰いました。

レオパレス21

早速レオパレス21に相談し、近隣の住居に付設するトランクルーム(というよりは、物置倉庫)を紹介していただきました。
ちなみに、事前予約→来店で希望する期間分の金額を支払って即日契約となり、すぐに鍵を貰うことができます。
「レオパレス21入居者の方以外でも、どなたでもご利用いただけます。」というのがポイントです。
2,500円/月の場所を(税込み2,700円)6ヶ月分契約しました。これで16,200円です。

実際に格納してみたらこんな感じに納まります。
IMAG1307

いかがでしょうか、この収納力。
http://www.cainz.com/shop/g/g4936695535489/を5個収納していますが、まだ余裕があります。

半年で6万円程度見込んでおりましたが、1.6万円程度に圧縮出来ました。
うれしい限りです。というわけで、皆様にもこっそりオススメしておきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です